婚活サイトを会員の本気度、真剣度でランキングにしてみました

婚活サイトの会員本気度ランキング!


国内には、婚活サイトと呼ばれるネットサービスは大手と呼ばれるサイトに絞ってもたくさん存在します。

それぞれサービス内容には特色があって、中で活動する会員の属性も少しずつ異なっているようです。



婚活サイトと銘打ったサービスでも、恋人探しの会員が多かったりすることもあります。

自分は結婚願望が強くて、すぐにでも結婚したいのに、恋人探しが目的で交際を求めてくる人の多い婚活サイトでは効率が悪いですよね。

逆に人によってはガチガチの結婚相手探しより、まずは恋人から自然に結婚に発展させたいと思う人もいます。

このように婚活サイトによって、そこで活動する会員には結婚に対する温度差が存在します。

そこで、婚活サイト初心者が目的に合わせて効率的に婚活サイトを選べるようにと思って、僕が使った婚活サイトを会員の結婚に対する本気度・真剣度でランク付けしてみました。

さまざまな婚活サイトを掛け持ちで2年間使いまくった結果、もったいないくらいの女性と結婚できた僕が勝手に主観でつけたランキングですので根拠はありません。

このサイトで紹介する婚活サイト













=================================.

目次:

筆者の婚活経緯

婚活サイト会員の本気度ランキング

結婚したい人にネット婚活を勧める理由

婚活体験談・投稿記事の紹介

=================================

筆者の婚活経緯


僕は34歳、男性。

昨年、約2年間の婚活の末に生涯の伴侶に出会うことができて結婚しました。

僕には10年くらい前に離婚経験がありますが、再婚できた嫁さんは4つ年下で初婚です。

僕が33歳の時、嫁は29歳の時に式を挙げました。




僕は20代後半から恋愛コミュニティ(出会い系)を使い始め、ネットでの出会いもそこそこ経験しました。

恋愛コミュニティでは10人近い人との出会いがあり、何度もデートを重ねた人もいましたが、

ステディなお付き合いをした人や結婚したいと思った人との出会いはありませんでした。

30を越してからは、遊んでばかりもいられないと自覚して、真面目に結婚相手を探す方に方向転換しました。


婚活の初めは街コンや婚活パーティーにも参加しましたが、初対面で相手の気を引くのは街でナンパするのと同じじゃね、と思いました。

婚活パーティーでは、その前まで使っていた恋愛コミュニティよりも良い出会いに恵まれる確率は低かったように思います。

参加費に交通費なども含めると、一回の婚活パーティーの出費は5千〜1万円くらいになります。

それで濃厚な成果が上がれば良いのですが、特別イケメンでもなく、話し上手でもなく、年収も平均的な僕はたいていの場合、がっかりして帰宅しました。

僕には婚活パーティーのコスパは悪すぎと悟りました。


そこで活動をメインに移したのが婚活サイトです。

婚活サイトは登録料が無く、月々の会費だけで利用できます。

長期の一括払いにすれば割安になります。

だいたい、2000〜3000円/月程度で利用できるので、やり始めてすぐにコスパが非常に良いことに気が付きました。

複数個の婚活サイトを掛け持ちで使えたのもコスパが良いからです。


以下、唐突ですが、私が使った婚活サイトの会員本気度ランキングの発表です



婚活サイト会員の本気度・真剣度ランキング


僕が2年間掛け持ちで使い続けた婚活サイトを、会員の結婚に対する本気度でランク付けしました。

サービスの良し悪しのランクではありませんので誤解しないようにお願いします。


以下の婚活サイトはいずれも大手で安心して利用できる優良サイトです。


e-お見合い

ゼクシィ縁結び

ブライダルネット

ユーブライド

ペアーズ

マリッシュ

.

結婚したい人にネット婚活を勧める理由


今や、婚活の主流は間違いなくネット婚活だと思われます。

気軽に便利に使えてコスパが良い、その上結果が出しやすいのが理由です。

ある大手の結婚相談所の調査では、2011年から2015年の間に成婚した人のうち、ネットの出会いがゴールインにつながった人は11人に1人だそうです。

ネット婚活の成婚の割合はその後も増加傾向にありますので、今では当時よりもっと多くの人がネット婚活でゴールインしているはずです。

便利さや安全さが広まってますます多くの人が利用するようになっていますので、これからは婚活サイトでの成婚は急増すると思われます。



ここで婚活サイトが結婚相手探しにおすすめの理由を列挙してみます。


1)自分の日常では出会えないような人と知り合うことがある。

ネットでは全国すみずみの人とつながることができます。

自分の生活圏以外の人からもアプローチがあり、可能性が広がります。



2)婚活サイトの検索機能で自分に合った人を探しやすい。

成婚の決め手は、お互いの価値観や相性が合致することですね。

婚活サイトでは条件検索や、メールでのやり取り、コミュニティなどへの参加で相性の良い人を探しやすいのです。



3)24Hいつでもどこでも婚活

お相手検索やメールでのやり取りは、スマホでもPCでも空いた時間に出来るので便利です。

空いた時間に自分主導で活動できるのです。



4)おとなしい人、引っ込み思案な人でも大丈夫

内向的な人の場合、出会いのきっかけが作りにくいのですが、婚活サイトは交際のきっかけは「いいね」マッチングだったり

メールでのアプローチだったりするので、とりあえず出会いのきっかけは比較的簡単に手に入ります。



コスパが良い。

経済的な負担が少ないのもメリットです。

登録料はゼロ、月々の利用料は2000〜3000円/月程度(長期の一括払いにすればもっと割安になります)

なので、婚活パーティーや結婚相談所で活動するより格段に経済的です。



6)婚活サイトの成婚カップルは離婚率が低い。

アメリカのある大学の調査では、ネットで出会ったカップルの離婚率は低いという統計が出ています。

価値観を含めた条件をじっくり確かめてから交際するので、恋に落ちて一時的に燃え上がった状態で結婚するのより間違いが少ないのかもしれません



婚活体験談・投稿記事の紹介


ネットで記事募集、婚活体験談の紹介

31歳

私は消極的で大人しくのんびりした性格です。

結婚願望はあるのですが、積極的に相手を探すと言うことがありませんでした。

私の両親の時代には、年頃になれば世話好きな人がお見合い話を持ってきてくれたと聞きますが最近ではそういった話は全くありません。

私の周囲にもそんな世話好きな親戚もご近所さんも一人もいません。

そうなると、自分から積極的に婚活をして相手を見つけていかなければ、このままずっと独身のままだと思うようになりました。



そこで手軽に婚活が出来る方法は何かと考えた時に初めは結婚相談所しか思い浮かびませんでしたが、ネットで偶然婚活サイトの広告を見つけて調べてみました。

料金がすごく安くて今すぐに始められそうと思って登録してみました。

相手のプロフィールを確認することが出来るので、自分好みの相手を探しやすいと思いました。

誰かに紹介をされた場合には、自分好みの人を紹介してもらうのは難しいものです。

そうか、婚活サイトを利用すれば自分で積極的に相手を探せるんだ、と当たり前のことなんですが、少し嬉しくなりました。



大手の名の通った婚活サイトでは、数多くの登録者の中から選んでいくことが出来るので、希望に合った条件の人を見つけやすくなります。

まだ、始めて1ヶ月なので決まった人は現れませんが、私のような大人しいのんびりやでも、メールのやり取りとなると自分でも意外と積極的になれるんだ。。

と新しい自分を発見できました。

メールのやり取りが出会いのキッカケになる婚活サイトは私には合っているような気がします。

今、数人の気になる人とメールで交際していて、その中のお一人とこの週末に会う約束をしました。



ページトップに戻る